Z-KEN's P&TI Studios

プラレールとトラックマスターを用いた某きかんしゃの二次創作置き場

P&TI Extra Episodesタイトル一覧

 PToS S10 ~ P&TI S13までの過去作リメイクのサブタイトル一覧です。全26話。

 

【Overcome & the Other Sodor Adventures】

f:id:zeluigi_k:20181001185125j:plain

E01 魚嫌いを克服せよ (Overcome)

 未だに魚が嫌いで克服できていないことをダックにからかわれて不機嫌なトーマスは、アニーとクララベルには内緒で自ら魚嫌いの克服に挑む。

 

f:id:zeluigi_k:20180923190210j:plain

E02 ジェームスの郵便配達 (James' Mail Train)

 ある朝、ジェームスは、多忙のパーシーの代わりに支線の郵便配達を任された。自分の大きさに見合わない小さな仕事が不満な彼は、一刻も早く終わらせようと郵便物が積まれるのを待たずに出発してしまう。

 

f:id:zeluigi_k:20181213173905j:plain

E03 ディーゼルとフリンの近道 (Diesel & the Flynn's Shortcut)

 ディーゼルは石切り場へ向かう途中、緊急信号で足止めを食らって遅れを取る事に。その理由は軌陸車のフリンが途中で道路を使って近道をしたことだった。ディーゼルは腑に落ちず、ついフリンにきつく当たる。

 

f:id:zeluigi_k:20190104184635j:plain

E04 きちんとした機関車 (Proper Engine)

 「きちんとした機関車はタンクに放水銃を付けない」と、ゴードンに嫌味を言われたベルは、ソドー整備工場でケビンに放水銃を外してほしいとお願いする。

 

f:id:zeluigi_k:20190118135630j:plain

E05 うそつきデニス (All Talk & No Action)

 怠け癖を克服するために日々努力を重ねるデニスに、ある日、ブレンダムの港で貨車の入換え作業を任される。でも、港の貨車の多さにデニスは徐々に嫌になってしまう。

 

 

【Twins Trick & Trucks Trouble】

f:id:zeluigi_k:20190207211303j:plain

E06 厄介な問題児 (Trick for Truck)

 古い採石場から来た意地悪な貨車に、丘で引っ張られたり押されたり振り回されたビルとベンは、仕返しに悪戯してやろうと意気込む。

 

f:id:zeluigi_k:20190329173926j:plain

E07 ジェームスとフリンの競争 (The Fastest Fire Fighter)

 それは特殊消防車のフリンが来島して間もない頃の事。火事を消し止めた功績と、どさくさに紛れて真っ赤なボディを褒められたフリンに嫉妬したジェームスは、勝った方が島で一番赤いと認める事を条件に、彼との競争に挑む。

 

f:id:zeluigi_k:20190417173926j:plain

E08 双子とゴミ (Twins Covered with Rubbish)

 双子のディーゼル機関車ハリーとバートが警笛を大きく鳴らして機関車たちを脅かす際中、的ではなかったサムソンが驚いてゴミの貨車に突っ込んでしまう。その二次被害でゴミまみれになった双子のビルとベンは洗車させてもらえずイライラする。

 

f:id:zeluigi_k:20190508194105j:plain

E09 線路の落ち葉 (Leaves on the Tracks)

 木々から葉が舞い落ちる、ある秋の日のソドー島。点検を受けてもらっているスペンサーだったが、特別な仕事を引き受けたくて完了を待たずに出発する。

 

f:id:zeluigi_k:20190513213233j:plain

E10 ジェームスと魔法の機関車 (James & the Magic Engine)

 客車を牽く仕事を与えてもらえず、ここ数日ずっと入換えと貨物列車ばかり任されるジェームスは、仕事の途中で魔法の機関車の噂を耳にする。信じようとは思わない彼だったが…?

 

 

【Christmas Mission & Other Winter Surprises

f:id:zeluigi_k:20190527171538j:plain

E11 逃げ出した車輪 (Runaway Wheel)

 車軸の修理で宙ぶらりん状態のトーマス。彼の新しい車輪を持ってきたパクストンだったが、大きなくしゃみをした為に車輪が凍てついた線路の上を転がり始める。

 

f:id:zeluigi_k:20190630180447j:plain

E12 雪かき (Billy and the Snowplough)

 ソドー島に大雪が積もり、寒さに強い蒸気機関車たちは雪かきの装備を余儀なくされる。かつては雪かきを嫌っていたトーマスも素直に雪かきを付けて働きに出るが、ビリーだけは違った。

 

f:id:zeluigi_k:20190718190928j:plain

E13 パーシーの隠密行動 (In Secret Mission of Christmas)

 クリスマスがやってきた。蒸気機関車たちが機関庫に飾るオーナメントを運んだり、子供たちの笑顔を見たり幸せな時間を過ごす一方、何やらディーゼル機関車たちがソドー整備工場の前で怪しげな動きをしており…

 

f:id:zeluigi_k:20190727204345j:plain

E14 オリバーへのプレゼント (Surprise for Oliver)

 クリスマスにも拘らず操車場で一生懸命貨車の入換えに励むオリバーの為に、ブレーキ車のトードは何かプレゼントをしたいと提案するが、良い案が思いつかない。

 

 

【Engines Responsible】

f:id:zeluigi_k:20190803120747j:plain

E15 責任重大 (Heavy Responsibility)

 不注意にもゴードンを石炭ホッパーの下敷きにさせてしまったダグラス。ドナルドは自分の責任もあると判断して、ダグラスが後片付けを行う間、一台で急行列車を引っ張ろうとする。

 

f:id:zeluigi_k:20190805191938j:plain

E16 炭水車を捕まえろ (Tender Trouble)

 ウルフステッド城から貨車を牽いて丘を下っていたスティーブンは、ポイントの故障によってドローバーが外れ、自分の炭水車と離れ離れになってしまう。貨車の重みで炭水車が暴走する。

 

f:id:zeluigi_k:20190813152757j:plain

E17 いじっぱりなオリバー (Obstinately Oliver)

 ノーマンが待つ終点の駅まで、たくさんの砂利の貨車を運ぶことになったオリバー。そこへディーゼルも手伝いに来るが、彼への不信感から手伝いを断って一人で何台もの貨車を引っ張ろうとする。

 

f:id:zeluigi_k:20190908185303j:plain

E18 トーマスと謎の鳴き声 (Thomas and the Spooky Sound)

 とばっちりで古い鉱山送りになってしまったパーシー。彼はそこで不気味な鳴き声を聞いて機関庫へ逃げ込む。トーマスはディーゼルの仕業だと疑ってかかるが…

 

f:id:zeluigi_k:20200310193717j:plain

E19 小さな救世主 (Don't Look Down on Him)

 貨物列車をの牽引中に炭水車の車輪が壊れて立ち往生してしまったマードックの代わりに、ヘンリーが列車を引き継ぐことになった。ところが、重たい列車に振り回されて丘の途中で悲鳴を上げる事に。そこへ駆けつけたのは…?

 

f:id:zeluigi_k:20200505211504j:plain

E20 素晴らしき鉄道 (The Great Railways)

 ソドー島に鉄道に関するドキュメンタリー撮影をしにカメラマンたちがやってきた。その案内役を任されたトーマスとジェームスは大はしゃぎ。その裏で、ディーゼルは自分の力強さを見てもらおうと、ある計画を企てる。

 

 

【Learn with Friends】

f:id:zeluigi_k:20200509180148j:plain

E21 双子のバッシュとダッシュ (Seeds of Trouble)

 バッシュとダッシュには各々に特徴があるが、どっちがどっちなのか見分けがつかない仲間もいて不本意にイライラさせてしまった双子は、あるアイディアを閃いてソドー整備工場へ向かう。

 

f:id:zeluigi_k:20200805174507j:plain

E22 チャーリーとトビー (Charlie's Adventure)

 ヘンリエッタが修理中で、寂しそうなトビーのもとにやってきたチャーリー。トビーの真面目な態度に、チャーリーはつまらないと鼻を鳴らすが、むっとしたトビーは彼を面白い冒険へ連れて行く。

 

f:id:zeluigi_k:20200809144038j:plain

E23 ************ (Back at the Harbour)

 ある秋の日の事、港は大混乱になっていた。貨物船はなかなか来ないし、貨物列車は港からあふれ出る一方。その時、ダックは浜辺で、ある事を閃く。

 

E24 キャロラインの大ピンチ (Caroline Saves the Day)

 トラックに衝突してしまったダックを大笑いするゴードンだったが、次の日、急行列車を牽く彼の目の前で踏切の上で立ち往生したキャロラインが現れ…

 

E25 大掃除は大混乱 (Clean Sodor Day)

 ソドー島の大掃除の日、ウィフとスクラフはゴミの回収で忙しい。その間、ゴミの集積場で入換え作業を任された双子のディーゼル機関車スプラッターとドッヂ。彼らは汚れないよう何とかして貨車を運ぼうとするが…

 

E26 ******** (A Vehcle Discovers New Way)

 広場でお祭りが開催される事でネルソンが憂鬱になる中、トーマスとバーティーがお客を運ぶことになり、良きライバルの2台はどちらが先に着くか競争をし始める。